ロードレース世界選手権(WGP)を運営統括するドルナスポーツとモト2とモト3にタイヤを供給するダンロップは29日、2018年から20年までの3年間、契約を延長することに合意したと発表した。ダンロップはWGPがスタートした1949年から、いずれかのクラスに休みなくタイヤを供給、モト2は2010年か.....
【ログインして続きを読む】