ホンダ、進行状況悪くない ドゥカティ、データ収集に集中
モトGP公式テスト
仕上がりが美しいと評判になったホンダのカーボン製スイングアーム(MICHELINのロゴが貼られたパーツ)(遠藤智撮影)
仕上がりが美しいと評判になったホンダのカーボン製スイングアーム(MICHELINのロゴが貼られたパーツ)(遠藤智撮影)
 タイのチャン・インターナショナル・サーキットで16〜18日に行われたモトGP公式テストで、ホンダとドゥカティが投入したカーボン製のスイングアーム(車体とリアタイヤをつなぐパーツ)が話題を集めた。ホンダ陣営は2日目にマルク・マルケスがトップタイム、3日目(最終日)にダニ・ペドロサが総合首位と順調に.....
【ログインして続きを読む】