ロードレース世界選手権を運営、統括するドルナスポーツは20日、1978年から250ccと350ccの両クラスをカワサキの車両で連覇したコーク・バリントン氏(66)=南アフリカ=の殿堂入りを発表した。10月のオーストラリアGPで授賞式を行う。2000年から始まった名選手をたたえる殿堂入りは25人目.....
【ログインして続きを読む】