第2戦アルゼンチンGP決勝
 【テルマスデリオオンド・サーキット ペン=遠藤智】 モトGPは「ウエット宣言」が出されてスタート進行が混乱した。PPのジャック・ミラー(23)=オーストラリア、ドゥカティ=は路面状況を見て晴れ用のスリックタイヤで行けると判断してPP位置へ。しかし、ウエットタイヤを履いた他の全員がスリックのマシン.....
【ログインして続きを読む】