第3戦アメリカズGP
マルケス糾弾のトーンを下げたロッシ
マルケス糾弾のトーンを下げたロッシ
 【サーキット・オブ・ジ・アメリカズ ペン&カメラ=遠藤智】 ヤマハのバレンティーノ・ロッシも冷静さを取り戻した。アルゼンチンGPでは追突されたマルケスを「危険なライダー、一緒にレースを戦うことが怖い」と激しく糾弾したが、アメリカズでは「今も意見は変わらないが、過去のことは忘れてレースに集中したい.....
【ログインして続きを読む】