バルセロナの病院で手術を受けた長島哲太。左は執刀したチャビエル・ミル医師(チーム提供)
バルセロナの病院で手術を受けた長島哲太。左は執刀したチャビエル・ミル医師(チーム提供)
 左薬指の負傷でモト2クラスの予選、決勝を欠場したホンダチームアジアの長島哲太(25)=カレックス=が6月30日にスペイン・バルセロナの病院で皮膚移植と靱帯(じんたい)再建の手術を受けた。2日に退院する予定。術後の経過を見て第9戦ドイツGP(15日決勝)への出場可否を決めるが、本人は「ザクセンリン.....
【ログインして続きを読む】