第10戦チェコGP決勝
 【ブルノサーキット ペン=遠藤智】ヤマハのロッシは無念の4位。序盤にトップを走ったものの、後半でペースが上がらず、表彰台争いから脱落した。これで昨季のオランダGPを最後に20戦連続で優勝がなく、「タイヤが滑り出してからは上位についていけなかった。優勝争いをするには、もう1つ何かがなければ」と肩を.....
【ログインして続きを読む】