蛮行男「スポーツ界全体に謝罪」も後の祭り
絶体絶命。行き場のなくなったフェナティ(モト公式サイトから)
絶体絶命。行き場のなくなったフェナティ(モト公式サイトから)
 ロードレース世界選手権(WGP)第13戦サンマリノGPモト2クラス決勝(9日)で、報復のため走行中に他車のブレーキを握るという危険行為を犯したロマーノ・フェナティ(22)=イタリア、カレックス=が10日、来季移籍することが決まっていたフォワードレーシングからも契約をキャンセルされた。モトGP公式.....
【ログインして続きを読む】