9月に危険行為でライセンス停止
 【バレンシア(スペイン)遠藤智】ロードレース世界選手権最終戦バレンシアGP(18日決勝)の開幕を翌日に控えた15日、危険行為で今季の競技ライセンス停止処分を受けた元モト2クラスのロマーノ・フェナティ(22)=イタリア=の来季復帰計画が明らかになった。2017年に所属したモト3クラスのホンダ系「マ.....
【ログインして続きを読む】