第2戦アルゼンチンGP予選
初日5番手につけた鈴木竜生(右)。パオロ・シモンチェリ・チームオーナーと抱き合う(遠藤智撮影)
初日5番手につけた鈴木竜生(右)。パオロ・シモンチェリ・チームオーナーと抱き合う(遠藤智撮影)
 モト3の大接戦のなかで鈴木竜生が5番手と上々のスタートを切った。「カタールで鳥羽君が優勝して、お尻に火がついた」と気合満点の走り。しかも、単独走行でマークしたベストタイムだけに、調子の良さは本物だ。