第9戦ドイツGP予選
セッティングが決まって速さを取り戻した歩夢がPPを奪った
セッティングが決まって速さを取り戻した歩夢がPPを奪った
 【ザクセンリンク ペン&カメラ=遠藤智】モト3クラス予選で、ペトロナススプリンタの佐々木歩夢(18)=ホンダ=が自身初のポールポジション(PP)を獲得。同クラスの日本人のPPは16年ぶりの快挙だ。ホンダチームアジアの鳥羽海渡(19)=同=が前戦オランダ(6月30日決勝)から2戦連続の2番手につけ.....
【ログインして続きを読む】