第9戦ドイツGP決勝
 【ザクセンリンク ペン=遠藤智】18年ぶりの日本人予選ワンツーを記録したモト3の佐々木歩夢(18)と鳥羽海渡(19)は9位、転倒リタイアと期待外れの結果に終わった。PPの歩夢は「終盤ペースを上げられなかった」と悔しがり、2番グリッドの鳥羽は「前を走る選手が転んで、自分もつられた。転倒自体は単独」.....
【ログインして続きを読む】