前戦は決勝で追突されリタイア
「ペース上げていれば…」
がぜんやる気の長島哲太(遠藤智撮影)
がぜんやる気の長島哲太(遠藤智撮影)
 ロードレース世界選手権のモト2クラスを戦うSAGの長島哲太(27)=カレックス=が、11日の前戦オーストリアGPで悔しいリタイアを喫した。自身初のポールポジションを獲得し、決勝でもトップ争いを繰り広げたものの、後続車に追突された。ただし、ここ数戦は絶好調で次戦イギリスGP(25日決勝)でも上位の.....
【ログインして続きを読む】