第13戦サンマリノGPフリー走行
開幕前日に富沢祥也さんが亡くなった事故現場を訪れ、奮闘を誓った小椋藍
開幕前日に富沢祥也さんが亡くなった事故現場を訪れ、奮闘を誓った小椋藍
 【ミサノワールドサーキット・マルコ・シモンチェリ(イタリア) ペン&カメラ=遠藤智】モト3で日本人トップのランク11位につけるホンダ・アジアの小椋藍(18)が、開幕前日に2010年大会で亡くなった富沢祥也さんの事故現場を訪れ手を合わせた。「僕にとって大治郎さんは永遠の世界チャンピオンで、祥也さん.....
【ログインして続きを読む】