第13戦サンマリノGP
PPスタートから先頭で1コーナーに飛び込んで首位をキープ(遠藤智撮影)
PPスタートから先頭で1コーナーに飛び込んで首位をキープ(遠藤智撮影)
 【カトリカ(イタリア)遠藤智】ロードレース世界選手権(WGP)第13戦サンマリノGPの決勝が15日、当地近郊のミサノサーキットで行われ、モト3クラスでSIC58の鈴木竜生(たつき、21)=ホンダ=が参戦5年目にして初優勝を飾った。チームの本拠地で快挙達成した竜生に心境を聞いた。

 −今回はシー.....
【ログインして続きを読む】