第15戦タイGP決勝
 モト3クラスで表彰台争いに加わったホンダチームアジアの小椋藍(18)が最終周で他選手の転倒に巻き込まれてリタイアに終わった。

 「サンマリノに続いてこれで2度目。1度目はいいとしても…」とさすがに怒り心頭だ。レース終了後、モトGPの審査委員会は、小椋をリタイアに追い込んだアンドレア・ミーニョ(.....
【ログインして続きを読む】