日本GPのモトGPクラスではスズキ勢で搭載エンジンを巡って一悶着があった。ワイルドカード(地元推薦枠)で出場したスズキのシルバン・ギュントーリ(37)=フランス=が、初日のフリー走行で来季型エンジンで走行したため、初日タイム抹消の処分を受けた。スズキの河内健テクニカルマネジャーは「ルールブックの.....
【ログインして続きを読む】