モト3を戦うホンダチームアジアの小椋藍(18)が、スペインのバルセロナ市内の病院で左手甲に入れていたプレートを取り除く手術を受け、27日に退院した。「手術は完璧だった」と満足そう。11月下旬に帰国の予定。