断腸の日本人選手
 愛着ある大切な母国GPの中止が決まった日本人選手らからは、悔しさあふれる声が続々と寄せられた。

 モトGPクラスにLCRホンダから参戦する中上貴晶(28)は「連絡を受けてガッカリ」と切り出した。昨年の日本GPは肩のけがを抱えて満足な走りができず、悔しい思いをした。「今年は万全の状態で戦えるのに.....
【ログインして続きを読む】