ホンダ・ワークスのロードレース世界選手権(WGP)テストは22日、マレーシアのセパン・サーキットで2日目を行い、宇川徹が2日連続のトップ・タイムとなる2分05秒39をマークした。02年からMotoGPに投入する4ストロークGPマシン「RC211V」を駆る宇川はこの日、前日のタイムを大幅に短縮して.....
【ログインして続きを読む】