一時はトップ快走〜ロカテッリが今季2勝目
第8戦ドイツGP125CC決勝
 04年ロードレース世界選手権(WGP)第8戦ドイツGPは18日、ザクセンリンクで決勝がスタートし、最初に行われた125CCクラスはR・ロカテッリ(アプリリア)が27周/40分03秒511で今シーズン2回目の優勝を飾った。気温21度、路面温度33度、ドライと上々のコンディションでスタートしたレース.....
【ログインして続きを読む】