ホンダが表彰台独占〜玉田6位、中野は7位
第8戦ドイツGP・MotoGP決勝
(左から)2位バロス、優勝ビアッジ、3位のヘイデン(カメラ=GPI/ヴェガ)
(左から)2位バロス、優勝ビアッジ、3位のヘイデン(カメラ=GPI/ヴェガ)
 04年ロードレース世界選手権(WGP)第8戦ドイツGPは18日、ザクセンリンクでMotoGPクラスの決勝を行い、M・ビアッジ(ホンダ)が30周/42分23秒287で今シーズン初優勝を飾った。気温25度、路面温度34度というコンディションで行われたレース。ポールポジション(PP)からスタートしたビ.....
【ログインして続きを読む】