関口は25番手に沈む〜ニエトが今季5回目PP
第9戦ドイツGP250CC予選結果
 02年ロードレース世界選手権(WGP)第9戦ドイツGPは20日、ザクセンリンクで予選第2日のセッションを行い、決勝のグリッドが決まった。最後の250CCは、F・ニエト(アプリリア)がただひとり1分27秒を切る1分26秒874で今シーズン5回目のポールポジション(PP)を奪取。セッションは、気温が.....
【ログインして続きを読む】