大治郎は苦闘の10位〜松戸、悔しい12位
WGP第5戦イタリアGP250CC決勝
独走で復帰後初優勝を決めた原田(カメラ=GPI・ヴェガ)
独走で復帰後初優勝を決めた原田(カメラ=GPI・ヴェガ)
 2001年ロードレース世界選手権(WGP)第5戦イタリアGPは3日、ムジェロ・サーキットで125CCに続いて250CCの決勝が行われ、原田哲也(アプリリア)が21周/46分11秒129で今シーズンの初勝利をあげた。チームの500CC撤退により3年ぶりに250CCに戻った原田は序盤、M・ルッキ、J.....
【ログインして続きを読む】