’95第12戦アルゼンチンGP編
後方からの追い上げで6位フィニッシュしたノリック(カメラ=竹内秀信)
後方からの追い上げで6位フィニッシュしたノリック(カメラ=竹内秀信)
 前戦ブラジルGPで初表彰台に立ったノリック。今回の第12戦アルゼンチンGPでは、予選10位と苦戦のスタート。しかもスタートで大失敗といきなりの波乱。しかし、ノリックらしい怒とうの追い上げで最後は6位でフィニッシュ。ブラジルで表彰台に立った時よりも喜びを爆発させた。ますます、ノリックの走りに磨きがかかってきた。(構成=遠藤智)
 今回は6位だったけど、予選が最悪だったから、ものすごく気分がいい。だってブラジルで表彰台に立った時に、これからは、成績が悪いと今まで以上に落ち込むだろうなって思っていたし、予選でその通りになっていたから、いや〜今回は本当にうれしいっす……。

 だから、レースが終わって、その日の夜にブエノスアイレスの市内で食べたしゃぶしゃぶのおいしいこと。30ドルで食べ放題。4皿分の肉を食べて、ごはんを2杯。いや〜、死ぬかと思うくらいお腹いっぱい食べたんだ。

 この日は、岡田さんと伊藤さんも一緒。で、足をケガしている岡田さんが7位で、調子の悪かった伊藤さんが9位だったので、僕がおごることになった。みんなに、「いや〜阿部にごちそうになってしまうのかよ」って言われてしまったけど、あんまり気分がいいもんだから、先輩たちを差し置いて僕が払うことになったんだ。

 といっても、ほかにもいろんなものを注文して死ぬほどたらふく食べても全部で200ドルぐらい。日本じゃ考えられないほど安かったし、まあ、6位の賞金も入るし僕が払いますって、調子に乗ってしまった。

 それにしても、こんなに気分良くレースのことを話せるのも久しぶり。前回の3位もすごくうれしかったけど、抜いたり抜かれたりってのがなかったし、今回は、スタートに大失敗しているし、だから、余計にうれしかった。

 それに比べて予選ではどん底の気分だった。1日目は、初めてのサーキットということもあって苦労した。全力で走ってもなかなかタイムが詰められなくて、ずっと10番手以下。こりゃマズイって感じで最後に必死で走って7位に上がった。

 トップのビーティーに1秒ちょっとしか遅れていなかったし、初めてのサーキットにしてはまずまずかなって思っていたんだけど、これが甘かった。

 2日目になってみると、もう、全然ダメ。みんなタイムをどんどん上げていくし、僕も上げたんだけど10位が精いっぱい。ルカ(カダローラ)がポールだったし、バイクのせいじゃない、タイヤのせいじゃないと思うと、余計に悲しかった。みんなには、同じYZRに乗るホジソン(予選4位)に負けてしまってがっかりしてるんじゃないかって言われたけど、そうじゃなくて、とにかくタイムが出ない自分が情けなくて仕方がなかった。

 だから、その日の夜は全然眠れなかった。いつもだったら、ウイスキーをちょっと飲んで寝るんだけど、そんなことに気が回らないほど、頭の中はタイムが出なかったことでいっぱいだった。

 そして決勝前の朝のウオームアップでも、やっぱり全力で頑張ったのに10番手。もう、仕方がない。半分は開き直って、できる限りのことをするだけと腹を決めてスタートラインに並んだんだ。

 ところが、今度はスタートに大失敗。グリッドに並ぶウオームアップの時はばっちり決まったのに、本番では、2速でスタートするところを3速でスタートする大ミス。危うくエンジンが止まってしまうところだった。

 やっとの思いでスタートして1コーナーに入った時は、もう、ビリ。スタート前は、「今回は絶対に完走するぞ」って思っていたのに、その瞬間、もう真っ白。必死になって走ったし、何台抜いたか自分でもわかんないくらい、飛ばしに飛ばした。

 で、何周かして気がついたら伊藤さんとチェカが前にいて、さらにその前にいたホジソン、バロスとどんどん抜いていったんだ。タイムも、予選では45秒台を出すのがやっとだったのに、バンバン出てしまった。

 残り7、8周になった時には5位のカピロッシも見えてきて、よ〜し、どうしても抜いてやるぞって思ったんだけど、最後までどうしても抜けなかった。

 カピロッシのマシンは、立ち上がりがものすごく速い。僕も立ち上がり重視のラインで加速していくんだけど、ついに抜くことができなかった。

 チェッカーを受けたら、カピロッシがまるで優勝したように喜んだのには、ホント、ビックリさせられたけど、僕もうれしいレースだった。

 とまあ、アルゼンチンGPはこんな風に、本当にうれしくて、本当に腹の減ったレースになった。ブラジル、アルゼンチンと、この2週間、日本食を毎日食べていた。僕が一番好きなのはすしで、2番目がしゃぶしゃぶ。でも、アルゼンチンのしゃぶしゃぶは、今まで食べた中で一番おいしかったなあ。

■1995年9月27日掲載