第14戦アラゴンGP
第14戦アラゴンGP
【モトGP】予選17番手ながら、前の選手が13台もグリッド降格となり、決勝は8番手スタートとなった鈴木竜生。2位争いに加わる走りも見せ「表彰台の見える位置でレースができた」と満足そう(ホンダ提供)