関係者ショックも招致継続
8月の発表会で中間報告をする招致準備委員会の高橋浩司事務局長(武藤健一撮影)
8月の発表会で中間報告をする招致準備委員会の高橋浩司事務局長(武藤健一撮影)
 愛知、岐阜の両県を舞台に計画されていた世界ラリー選手権(WRC)日本大会が来季の開催を見送ることになった。12日に日本の招致準備委員会が認めた。国際自動車連盟(FIA)が近く発表する来季の暫定カレンダーから落ちたことが11日夜にWRC側から通達された。ただし、招致活動は継続する方針で、2年後の2.....
【ログインして続きを読む】