第3戦メキシコラリー DAY3(SS10〜18)
じわじわ追い上げたタナクのジャンプ(古賀敬介撮影)
じわじわ追い上げたタナクのジャンプ(古賀敬介撮影)
 【レオン ペン=古賀敬介】選手権首位のタナクが持ち前の粘りで3位まで上がってきた。DAY2では不利な先頭スタートのため大きくタイムを失ったが、この日はやや有利な4番手スタートということもあって反撃開始。午後には2本のSSトップタイムをマークして、一時は22秒以上あったエバンスとの差を2.2秒に縮.....
【ログインして続きを読む】