誘致活動する古屋衆院議員が自身ブログで明かす
6月に正式発表
 2020年の復活開催を目指す世界ラリー選手権(WRC)の日本大会について、自民党モータースポーツ振興議員連盟会長の古屋圭司衆院議員(66)は5日までに、来年の開催が事実上決定したことを自身のブログで明かした。「6月14日(予定)に発表するとのこと。2020年の11〜12月に日本で開催されます」と.....
【ログインして続きを読む】