世界ラリー選手権が2022年からハイブリッドカーの導入を計画している。英誌オートスポーツ(電子版)が4日までに伝えた。国際自動車連盟のラリー部門責任者のイブ・マトン氏は「費用対効果の高いハイブリッドの導入を考えている。ただし、マニュファクチャラーのコストを上げたくない」と話した。統一のハイブリッ.....
【ログインして続きを読む】