WSB第3戦
WSBレース1の表彰台で喜ぶレイ(中)。左は2位のメランドリ、右が3位のサイクス(WSBK提供)
WSBレース1の表彰台で喜ぶレイ(中)。左は2位のメランドリ、右が3位のサイクス(WSBK提供)
 スーパーバイク世界選手権(WSB)第3戦スペイン・アラゴン大会は1日、21台が出場して予選と決勝レース1を行い、予選2番手から決勝に挑んだジョナサン・レイ(カワサキ)が優勝。開幕から負けなしの5レースVを達成した。

 今季初PPを獲得したチャズ・デービス(ドゥカティ)との一騎打ちとなったが、ラ.....
【ログインして続きを読む】