第4戦オランダ大会決勝
今季3回目の完全V達成のレイ(右)と2レース連続2位のサイクス(WSBK提供)
今季3回目の完全V達成のレイ(右)と2レース連続2位のサイクス(WSBK提供)
 スーパーバイク世界選手権(WSB)第4戦オランダ大会は4月30日、アッセンサーキットでレース2(出走21台)が開かれ、カワサキのジョナサン・レイ(英国)がレース1に続いて優勝し、今季3回目の完全Vを達成した。

 レース2はリバースグリッドのためレイは3列目9番手から決勝に臨み、3周目にトップに.....
【ログインして続きを読む】