第8戦アメリカ大会レース2決勝
 スーパーバイク世界選手権(WSB)第8戦アメリカ大会は9日、ラグナセカ(米カリフォルニア州)でレース2(出走21台)の決勝を行い、総合首位につけるカワサキのジョナサン・レイ(英国)が、3周目に首位に立つと25周のレースでライバルを圧倒。今季9勝目を挙げ、15回目の表彰台に立った。「レース1のウイ.....
【ログインして続きを読む】