初のアルゼンチン大会
 スーパーバイク世界選手権の来季の暫定カレンダーが2日、発表された。

 全13戦でドイツ大会(ラウジッツリンク)とスペイン・ヘレス大会がカレンダーから消え、チェコ大会(6月10日決勝)が2012年以来、6年ぶりに復活。第12戦としてアルゼンチン大会(10月14日決勝)が初めて加わった。同大会の会.....
【ログインして続きを読む】