WSS第4戦オランダ大会決勝
 スーパースポーツ世界選手権第4戦オランダ大会は22日、TTアッセンサーキットで27台が出走して決勝を行い、12番手からスタートしたカワサキの大久保光(24)は12周リタイアに終わった。優勝はヤマハのジュール・クルゼール(29)=フランス=で今季初(通算13勝目)。メインのスーパーバイク世界選手権.....
【ログインして続きを読む】