スーパースポーツ世界選手権第9戦は8日、イタリア・ミサノで決勝(出走34台)が開かれ、プセッティの大久保光(24)は今季自己ベストの9位でゴールした。9番グリッドから出走し、1周目に5番手まで浮上したが、その後に後退した。「スタートが良かったが、ポジションキープできなかった」と残念がった。

 .....
【ログインして続きを読む】