転倒して後続車にひかれたワラコーン
脊髄に損傷がないことが分かり、ひと安心のワラポーン(遠藤智撮影)
脊髄に損傷がないことが分かり、ひと安心のワラポーン(遠藤智撮影)
 スーパーバイク世界選手権(WSB)第2戦タイ大会のスーパーポールレースの競技中(17日、チャン)に転倒して後続車にひかれたティティポン・ワラコーン(29)=タイ=は第4、第5胸椎を骨折したが、脊椎に損傷はなかったことが判明した。WSBを運営統括するドルナが18日発表した。

 事故は3コーナーで.....
【ログインして続きを読む】