スーパーバイク世界選手権第7戦イタリア・ミサノ大会の予選が22日、21台が参加して当地で行われ、カワサキのジョナサン・レイ(32)=英国=が2戦連続今季3回目のPPを獲得。モリワキ・アルティア・ホンダから2戦連続代役出場の高橋裕紀(34)は19番手、清成龍一(36)は20番手だった。

 スーパ.....
【ログインして続きを読む】