第7戦・中国大会レース1
雨のレースで自己ベストの9位に入った道上龍(WTCC提供)
雨のレースで自己ベストの9位に入った道上龍(WTCC提供)
 世界ツーリングカー選手権第7戦中国大会は15日、新設の寧波インターナショナルスピードパークでレース1(13周)が開かれ、激しい雨のなかホンダの道上龍が自己ベストの9位入賞を果たした。これまでの最上位はモロッコ、アルゼンチン大会の10位。「コースの状態が非常に悪かったので常に100%で集中した」と.....
【ログインして続きを読む】