新スポーツ「MTシリーズ」など約40台
主なメーカー出展
ヤマハ R25
ヤマハ R25
 ヤマハ発動機は、国内の2輪販売を手掛けるヤマハ発動機販売がブースを出展する。今回のテーマは「ドラマを創ろう〜JAPAN CRUISING〜」で、14年市販予定車やニューモデルなど約40台を展示するほか、アクセサリー用品を展示、ライダーアプリ体感コーナーも設置する。

 参考出品されるのは、東京モーターショーで世界初公開されたスーパースポーツ「R25」、コンセプトバイクの「TRICITY」、市販車では4月10日に発売される「MT−09」に注目。これはシンクロナイズドパフォーマンスバイクのコンセプトのもと、「意のままに操れる悦び」を目指して開発された新型バイクで、直列3気筒846ccの大型ながら、徹底した軽量化が図られた結果、装備重量188kgを誇るという。このほか、今年発売予定の「MT−07」も展示される。
ヤマハ TRICITY Concept
ヤマハ TRICITY Concept
ヤマハ MT−07
ヤマハ MT−07