鈴木竜生優勝表彰台編
初PPを獲得した鈴木竜生の豪快な走り。
初PPを獲得した鈴木竜生の豪快な走り。
 予選で初PPを獲得したときに「最高だった」とコメントした鈴木竜生は、決勝で初優勝したときに「完璧だった」と言いました。「最高だった」気分も、そして、「完璧だった」喜びも、デビューから5年、彼の苦労を見てきた飛び魚の心に染み渡りました。

 日本とヨーロッパのサマータイムの時差は7時間。Moto3.....
【ログインして続きを読む】