第336回
1996年チャンピオン争いを演じた徳留真紀は、98年まで125cc、99年に250ccで参戦してGPフル参戦を終えた。トメちゃんは、いまも現役。全日本ロードJ−GP3で3回目のタイトル獲得を目指す。
1996年チャンピオン争いを演じた徳留真紀は、98年まで125cc、99年に250ccで参戦してGPフル参戦を終えた。トメちゃんは、いまも現役。全日本ロードJ−GP3で3回目のタイトル獲得を目指す。
 最終戦オーストラリアGPの直後に、このコラムでチャンピオンTシャツのことについて書いた。青木冶親と徳留真紀のチャンピオン争い。“幻に終わったTシャツの行方は”という内容のだった。

 先日、そのチャンピオン争いに負けた徳留に会った。早くも来季に向けてテストが始まっている。125ccから250cc.....
【ログインして続きを読む】