第83回
1999年のリオGPで、出始めのコンパクトデジタルカメラで撮影した写真のフォルダを発見した。この写真は250ccクラスのデビューシーズンで総合4位という素晴らしいリザルトを残したシンヤこと中野真矢さん。ヤマハ・テック3のメインスポンサーは、たばこブランドのチェスターフィールドだった
1999年のリオGPで、出始めのコンパクトデジタルカメラで撮影した写真のフォルダを発見した。この写真は250ccクラスのデビューシーズンで総合4位という素晴らしいリザルトを残したシンヤこと中野真矢さん。ヤマハ・テック3のメインスポンサーは、たばこブランドのチェスターフィールドだった
 ブラジルからアルゼンチンへと続く2連戦は睡魔との戦いだった。ブラジルと日本との間には11時間の時差がある。そして、アルゼンチンは12時問の時差。昼と夜が完全にひっくり返っているために、取材はノンビリ、原稿は日本と打ち合わせをしてから書くことになるので、早朝の午前4時からという、地球の裏側ならでは.....
【ログインして続きを読む】