0.4秒もの大差でポールポジションを獲得した直後のフェルスタッペン。一発の速さでの優位は、当分続きそうです。
0.4秒もの大差でポールポジションを獲得した直後のフェルスタッペン。一発の速さでの優位は、当分続きそうです。
 開幕戦バーレーンGPでのレッドブル・ホンダは、予選では予想以上の大差をメルセデスにつけてポールポジションを獲得したものの、レースは激戦を繰り広げた末に0.745秒の僅差で敗れました。

 開幕直前テストで見せた速さを実戦でも発揮したのに、勝利にわずかに届かなかったのはなぜなのか。何が優れ、何が足.....
【ログインして続きを読む】