ポールポジションを取りながら、マシントラブルでスタートすらできずにレースを終えた、2019年モナコGP でのルクレールです。今回のイモラもそうでしたが、フェラーリの地元レース、自身の母国GPでは、ルクレールはなかなか結果を出せてません。今年のモナコこそ、期待ですね。
ポールポジションを取りながら、マシントラブルでスタートすらできずにレースを終えた、2019年モナコGP でのルクレールです。今回のイモラもそうでしたが、フェラーリの地元レース、自身の母国GPでは、ルクレールはなかなか結果を出せてません。今年のモナコこそ、期待ですね。
今年も5月1日がやって来ました。アイルトン・セナがイモラで34年の生涯を閉じてから、28年が経ったことになります。

 もしあんな事故が起きていなければ、セナはおそらくウィリアムズで生涯四度目のタイトルを獲得し、遅くとも2年後にはフェラーリに移籍していたはずです(少なくともセナはキャリア終盤をフェ.....
【ログインして続きを読む】