就任会見で将来的な電動化計画を発表した三部敏弘・新社長(ホンダ提供)<br />
就任会見で将来的な電動化計画を発表した三部敏弘・新社長(ホンダ提供)
 電気自動車(EV)については中国、欧州、北米の自動車メーカーが量産化で先行しており、一部メーカーは数年以内の全EV化を宣言しています。対する日本は日産自動車がリーフを大量生産している程度で、EVシフトへの立ち遅れが指摘されてきました。

 そんな中、トヨタとホンダが今月に入り、相次いで「将来的な.....
【ログインして続きを読む】