「21年の開発もう打ち切り」
レッドブルのマックス・フェルスタッペン(右)が一度もトップを譲らず完勝した。ハミルトン(左)は勝負を仕掛けることすらできなかった(尾張正博撮影)
レッドブルのマックス・フェルスタッペン(右)が一度もトップを譲らず完勝した。ハミルトン(左)は勝負を仕掛けることすらできなかった(尾張正博撮影)
 シュタイアーマルクGPでレッドブルに完敗したメルセデスのトト・ウルフ代表がレース後、ホンダF1の山本雅史MDに歩み寄り、直接祝辞を贈った。

 「おめでとう。あなたたちは素晴らしいレースをした。これからはホンダがわれわれのベンチマーク(基準)だ。できれば、少しスピードを落としてくれないか(笑)」.....
【ログインして続きを読む】