真っ二つに裂け、ほぼ全損状態となったシューマッハーのマシン(いずれも尾張正博撮影)
真っ二つに裂け、ほぼ全損状態となったシューマッハーのマシン(いずれも尾張正博撮影)
 ハースのミック・シューマッハーが、5月29日に行われたF1モナコGPの決勝レースで大事故を起こした。雨がやみ、路面が乾きだした18周目に最も早くドライタイヤに履き替えたが、24周目のプールサイド・シケインでコントロールを乱し、バリアーに突っ込んでマシンを大破させた。

 「とても腹立たしい。ペー.....
【ログインして続きを読む】