1994年から96年まで3年間タイトルを獲得(4年目の97年はホンダに移籍)したアプリリアのマシンとマックス・ビアッジさん。飛び魚がGPを転戦した頃にもっとも衝撃を与えたライダーのひとりでした。
1994年から96年まで3年間タイトルを獲得(4年目の97年はホンダに移籍)したアプリリアのマシンとマックス・ビアッジさん。飛び魚がGPを転戦した頃にもっとも衝撃を与えたライダーのひとりでした。
 5月下旬に行われたイタリアGPで、現在モト3クラスに出場するマックス・レーシングの代表を務めるマックス・ビアッジさんのモトGPレジェンドの殿堂入りのセレモニーが行われました。

 ビアッジさんは、これまで250ccクラスで4回(アプリリアで3回、ホンダで1回)のタイトルを獲得、500cc&モトG.....
【ログインして続きを読む】