ヘリコプターを従え11キロの競技区間を疾走するアルアティアのハイラックス(主催者提供)
ヘリコプターを従え11キロの競技区間を疾走するアルアティアのハイラックス(主催者提供)
 ダカールラリーの前哨戦となるモロッコラリーは8日、ザゴラ発着のスタート順を決める11キロの競技区間を争い、4輪はトヨタガズーレーシングのナッサー・アルアティア(ハイラックス)が最速タイムを刻んだ。上位10選手がスタート順を選べるため、アルアティアは「10番手に決めた。長く寝られるし、ナビも先行車.....
【ログインして続きを読む】